CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
神奈川の天気
プラネタリウム
MOBILE
qrcode
冷たいものが欲しくなる時期ですが

冷たいものは、夏バテのもとになります。

なるべく、常温や温かいものをとりましょう。

コマーシャルを見ていて、冷たい麺類が多いので気になって書きました。

 

毎年言っていますが、夏は、冷たいものはよくありません。

水分の吸収が良いのは冷たい温度だと言いますが、

ぬるいものをゆっくり飲みましょう。

状態がひどく、水だけで心配な時は、少し塩気を入れて。

 

この間、母が脱水を起こして発熱(38度8分)しましたが、

ぬるい水を飲んで、どんどん体温が下がりました。

冷たくなくて大丈夫です。

 

昨日は、昼に、にゅうめんを食べて、温かいし、肉も入れたので、

油断して、メロンを食後に食べました。

ところが、その後、手の冷えること。

コンロであぶっても、すぐ冷たくなってしまいます。

以前、キーウィーで同じことが起こってから避けていたのに、

つい、やってしまいました。

それに麺が小麦なので よけい冷えたのだと思います。

(小麦も冷える食材といわれています)

 

きゅうりやメロンなどの瓜の仲間はとても身体を冷やします。

またトマトやナスなどの茄子の仲間も、冷やします。

夏の食べ物です。

もう暑い日もあり、暦の上でも夏ですが、

梅雨なので、身体の弱い人は控えめになさってくださいね。

丈夫な人でも、夏バテ防止には、冷たいものはお控えください。

| - | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
脱水

昨日、なんだか調子のおかしい母の枕をなおそうとして熱に気がつきました。

水を飲ませようとしても、いらない、と言い、ご飯も、いらない、と言います。

朝は食べたので、昼は一口でやめて、お茶だけ飲ませました。

最初に測った時、8度4分、6時ごろには8度8分になっていました。

午後5時にヘルパーさんがみえたときは、パジャマを脱いでいたそうです。

暑かったのですね。(マンションの塗装工事で窓が開けられない!)

(私の部屋は朝少しの間と窓をすかして置いたらそのまま忘れて、夜部屋に入ったらものすごい匂いでした!!ドジですね!!鍵も忘れていました。)

出掛けるときは、何度も聞いたのですが、その時はまだそこまでなかったのでしょう。

熱の原因は、なんだか風邪じゃなさそうだし、脱水かなあ、とぼんやり考えていて、

おやつは食べたいと言わなかったのでお茶だけ飲ませてもらって、その後。

ヘルパーさんが帰られてから、食べたかったのに〜と言います。

なんだ、そしたら食べようとお菓子を食べさせたのですが、やはりお菓子はほんの少しだけ食べて、

そのかわり、お茶と水を沢山、ごくごく飲みました。

晩御飯はやはりいらないというので私だけ食べて、また水を沢山飲んで、

そうしたら寝る前には7度1分まで下がりました。

今日はまた少し上がっていますが、朝も昼も少しずつ食べました。

この頃よくひっくり返すので、出掛ける前や寝る前は沢山飲ませて、何もベッド上には置かないようにしていましたが、

今日は、吸い飲みを二つ、枕元に置いて来ました。

少し寒がりましたが、扇風機も壁に向けて回しています。

これからの時期は、熱中症(脱水)になりやすいんだな、と実感しました。

また、熱がこもっての発熱には、水を飲ませるもですが、

次にこんなことがあれば、水を含ませたタオルで拭いてみようと思いました。

汗が出ないので体温が下げられないので、汗の代わりに。

これは、前、患者さんから教わっていたのでした。

その方は汗が出なくなる薬を飲んでいらっしゃるので、身体を冷やすには、 

汗の代わりに水を掛けて冷やしていらっしゃったのでした。

 

 

今日は訪問診療の日でしたが、今後のことについて少し話し合い、

なるべく自然に、ということを確認し合いました。

 

(20日に誤字訂正)

 

 

| - | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひまな鍼灸院ですが

今はそれで助かっている面もあるのですが、仕事が無くては食べられません。

ひまな鍼灸院ですが、いろいろな不調に対処することができます。

守備範囲は広い方だと思います。

 

鍼は不思議な、効果のあるものです。

おかしな副作用はありません。

逆に、良い副作用はたくさんあります。

要するに、全身が元気になるようにというやり方です。

どうぞ、お試しください。

 

| - | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近のこと (母の近況)

休むことが多く、どうしたのか心配下さっている方もあるかもしれません。

母がだいぶ弱り、一人でいるのが辛そうですので、出来るだけ家にいることにしています。

仕事場までは近いので、治療のご希望があればすぐに参ります。

 

どんなふうに弱った感じがするかと言いますと、

あれほど好きだった本を読まない。

眠っていることが多い。

食べる量が急に減り、喉に詰まらせるようになった。

(四月に転んだ後身体を起こすことが出来ません)

 

寝ぼけるのは前からですが、この頃は少しの間に寝ぼける感じです。

私のことが分からない時もあります。

幻覚も増えています。怖いものではないので助かります。

(例えば人参が天井と自分の間にぶら下がっているのが見えたり、

 壁際に置いた花や絵が急に小さく見えて、口の中に飛び込むような感じがしたり。

 以前はよく子どもの頃の家族の姿が見えていました)

 

入れ歯が口から飛び出すようになったので、

歯医者さんに来て貰いました。(前は嫌がっていましたがさすがに)

そうしたら、もう入れ歯の問題ではなく、口の筋肉の衰えが原因だということでした。

なるべく噛むように、普通より少し柔らかい位の食事なのですが、

それになるべく話をするのですが、やはり全身の一部なので口も衰えるのでした。

 

でも、この間何日か いつも就寝前に飲む桂枝加竜骨牡蠣湯を忘れましたら、

ものすごく怒りっぽくなり不安も酷くなって、人が違ったようになったのですが、

なんと、また飲ませた所、次の日にはすっかり元に戻りました。

まったく正気と思える時間の方が多くなり、

ちぐはぐなときも穏やかで 冗談も言っているので、それなら本当に、こちらも笑っていられます。

何をするにも怒るので、困り果てた数日が嘘のようです。

 

漢方薬が合っていると、びっくりするほど効くのだと改めて思いました。

(ちなみに、鍼も、痛がるときや、苦しい時していますが、やはり今も効きます。生きていると効くのですね)

 

そうそう、淋しくてたまらないのはわかるので、マッサージを、背中・足と頭や首も少ししたのでした。

それも効いたと思います。いつもは、言われた時だけ、時間が無いので、鍼を2・3か所刺して食器洗い、というような簡単な治療だけでしたから。(で、今はまたすぐ忘れてしないでいるのですが・・・)

 

汗の季節になったので、お風呂のサービスも頼みました。

恥ずかしがるかと思ったら、恥ずかしがる時間もないくらい手際がよくて、

あっというまに終わりました。気持ち良さそうでした。

ちょっと疲れるようですので、洗う場所も一部にして、ささっと入れて貰います。

次はまたもう少し、時間を短くして貰うつもりです。

洗浄剤は、初回は興味があって使って貰いましたが、やはりぱさぱさになるので

次からは一部に家のせっけん、他はお湯だけにして貰いました。

 

訪問介護は、夕方淋しそうなので初めて明日頼みます。

(帰るたびに、まだ誰も帰って来ないと言います。電話を掛けて来ることも)

様子を見て増やすことにします。

一人で全部だと、自分が調子悪くなったときに対応できないし、

遊びに行く時も頼めそうですので、それで。

 

明日は、おやつを用意しておかなくては。

お客さん(ヘルパーさん)がいらっしゃると、お菓子を食べたくなるかもしれません。

(お菓子大好きなのに、枕元に置いておいても帰ったらそのままということが続いています。

 無理に食べる必要はないけれど、それだけ弱ったのだなと思います)

 

だれでも、死なないというわけにはいかないので、

食べられなくなってきて、眠ってばかりになって、もうすぐお別れかもしれないなと思います。

前は、そうなるとさぞ辛いだろうと思いましたが、今は、喜んで見送れるだけ頑張れたら嬉しいと思います。

(どうしても、後悔することは多いだろうとは思いますが、できるだけ。)

こんなふうに書いておくと、えええ?まだ??というくらい長生きするかもしれませんね。

 

きゃ。また遅くなってしまいました。帰らなくては。

 

(後で、三日位 というところを 何日か に直しました)

 

 

 

 

 

 

| - | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEM IT! from 遺伝子組み換え(GMO)について | 危険な食品添加物一覧
遺伝子組み換え(GMO)について | 危険な食品添加物一覧
| - | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
水曜日からです〜森雅子”夏を織る”展

KC4F0001.jpg

案内を頂いて、まだまだだと思っていましたら、もう明後日でした。

麻と木綿・シルクに、ホームスパンのキャメル・カシミヤ・ウールなども、とのことです。

本当に繊細な仕事で、綺麗で、素敵です。

(ごめんなさい。写真は手ぶれしてしまいました)

なんともボキャブラリが貧困ですみません。

去年伺いましたのでどんなに素敵なのかは分かっているのですが、言葉が・・・

 

5月31日(水)から6月5日(月)まで、

時間は、11時から7時(最終日5時)

場所はギャラリーおかりや

銀座4−3−5 銀座AHビル地下2階です。

 

是非お出かけ下さい。

 

| - | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
シルクの下着

高いけれど、シルクの下着は重宝です。

普段は木綿が好きなのですが、

夏の外出の時は、汗で濡れているところに氷水並みの冷気が来るので本当に辛い思いをします。

シルクだと、汗をかいていても、それほどこたえません。

また薄地なのでそれほど暑くなく、それでいて室内では温かいです。

 

ただ、いろいろなメーカーの物を試しましたが、どこのもウエストのゴムがやたらときついのが困ります。

体重が40キロちょっとなのに、LLサイズを買いますが、それでもずっとは苦しいです。

家に帰ると、着る物はすべてゆるーくしてしまいます。

弱虫過ぎるのかもしれませんが、

売っている物は、身体に厳し過ぎるのではと思います。

少なくとも、血流は悪くなりそうです。そうすると冷えやすいので、何のためのシルクかと思います。

 

冷えないために、

着る物は、シルクの下着に限らず、ゆったりしたものをお選びください。

スカートやズボンがきつくても、お腹や腰や足を冷やすことになりますし、

だいいちお腹が張ってきたり、痛くもなりやすいものです。

 

(少し前から素足の女性が増えて来ました。

 特に若い人のことは心配・・・・・

 足を冷やすと、お腹の中が冷えるのですよ・・・・・・

 婦人科疾患のもとになりますよ・・・・

 それに美容にも悪いと思います。

 皮膚にも、皮下脂肪にも、悪影響が)

 

| - | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
急に暑くなりました

天気予報などで、盛んに熱中症予防を言っています。

まだ暑さに慣れないので、本当に大変。

今の内に、汗をかくようにすると、真夏に熱中症になりにくくなりますが、

いきなりこう暑くては、休み休み動くようにしなければいけません。

水分をとりつつ、ちょっと日陰で一休み。

 

冷房は、安易に頼ると、それこそ夏の熱中症の準備をしているようなものです。

また痛みには冷房は辛いものです。

身体に痛みのある人は、電車や建物の冷房が怖いので、羽織るものや、膝に掛けるものが必需品になりますね。

汗を逃す下着(シルクはお勧めです。洗ってもすぐ乾きますし)を着て、

上は脱ぎ着できるもので こまめに調節しなければ、体調を崩してしまいます。

 

 

 

| - | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
春黎会

一昨日は雨でしたが、昨日は上がり(少し降ったそうですが)、

無事 春黎会が終わりました。

 

私の「実盛」は、なにがなんだかわからないうちに終わってしまいましたが、

(毎年ですね・・・。ちゃんと出来ていたのかどうかわかりません)

他の人たちの出番は、時間と体力の許す限り見ていました。

最後の「藤戸」の時は、限度に来ていたようで、かなり眠ってしまいましたが(ごめんなさい!)、

最後はしっかり目を開けてみていましたよ。

長い、難しい曲を、よくなさるなあと感心しました。

迫力がありました。

「井筒」は、美しかったし、「加茂」のツレも初めてと思えないほど立派でした。

シテは、ベテランの関さんで、さすがだと思いました。

 

いつもですが、皆さん、とてもよかったです。

素敵でした。楽しかったです。

 

失敗したり、間違えたり、することはあっても、

見ている方では、ちゃんと美しいところ、良いところを見ます。

私も必ずどこか間違えます。(今回は拍子のタイミングを外しました。)

(間違えなかったことは一度もないと思います。)

だけど、それでも、よいところも必ず少しはあるようです。

死に物狂いで舞っている というだけでも、良いのかも知れません。

初めて、素人の会を見た時、やはり、そのことが気に入って習うようになったのでした。

格好をつけていられないのっていいなあと思ったのでした。(それが格好いいのですが)

本当に格好良い舞が舞えるようになりたいですが、それには・・・

やはり練習しかありませんね。それが、舞台で生きているのだと思います。

 

打ち上げで、いきなりスピーチを求められ、つい、ばかなことばかり言ってしまうのですが、

それでも、こんな人間なのだから、と思い直して、素直にそのままでいられます。

ありがたい会です。

人見知りで、礼儀作法も分からないし、くたびれて、ただひたすら食べているので、

いろいろ挨拶もしそびれ、お礼も言い損ねて帰りました。

 

母のことが心配でしたが、姪が来てくれて助かりました。

二人とも、昨夜はぐっすり休むことが出来ました。

 

今日からまた次の役、今度はいろは塾の講義が・・・・

準備に取り掛からなくてはなりません。

 

 

 

 

| - | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
春黎会大会

もう書いたと思い込んでいました。

春黎会大会!

今度の日曜日です。

書いたと思いこんでいたのです!!!

 

今回はお能が三番あります。豪華ですよね。

入場無料、出入り自由ですので是非お出かけ下さいね。

 

5月14日日曜日 国立能楽堂(千駄ヶ谷・北参道)にて

11時 能「加茂」 シテ 関実枝子 ツレ 葉由記子

12時20分

    独吟「東北」 

      「玉ノ段」 

      「錦木」 

12時35分

    仕舞「八島」 

      「猩々」 

      「七騎落」

    独吟「勧進帳」

    仕舞「実盛クセ」

13時

    舞囃子「歌占」

    連吟「網ノ段」

13時30分

    能「井筒」 シテ 月雫 黎(つきのしずく れい)

15時10分

    復曲連吟「玉井」

    独吟「杜若」

      「朝長」

15時50分

    狂言「痿痢」(しびり)

16時10分

    能「藤戸」 シテ 金崎史子

 

「藤戸」の金崎さんは北海道から、

「井筒」の月雫さんは奈良から、

「加茂」の関さんは茨城からの出演です。

     葉さんは 関さんのお嬢さんです。

「歌占」の本屋さん、「朝長」の太田さんは仙台から。

「勧進帳」は裃を着けて。

「猩々」の飯尾さん「七騎落」の金春初音ちゃんは仕舞の初舞台です。

 (初音ちゃんはお能にはもう何回も出ていらっしゃいます)

 

長いけれど、頑張って、出来るだけ拝見しようと思います。

(私は「実盛クセ」です。例によって、今頃激しく後悔・・・)

(こんなに難しいのに、練習が足りなかったと)

 

 

待ちに待った「金春の能 上 中世を汲む」(金春安明著)も販売されるようです。

この本は本当に面白いです。読み始めたらやめられません。

知らなかった深いことが沢山書いてあります。

本当に良い本です。心からお勧め出来ます。

(3500円+消費税です。)

こちらも是非!!

(がさつな書き方で申し訳ありません。しかも書名を最初いいかげんに書いていました。でも、本当に素晴らしい本なのですよ!)

 

 

 

 

 

| - | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/244PAGES | >>