CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
神奈川の天気
プラネタリウム
MOBILE
qrcode
冷房より暑熱順化

急に温かくなり、日によっては汗ばむことがあります。

暑いと感じる方も多いと思います。

熱中症も、この時期増えるそうです。

 

熱中症は、身体の中の水分不足ですが、

汗をまだあまりかかない時期の汗はナトリウムが多いそうです。

ナトリウムは水分を保持する働きがあり

身体からナトリウムが失われると、余計に脱水がひどくなります。

水を飲む時、少し塩分も補うとよいようです。

 

そして大事なのが暑熱順化です。

身体を冷ますために人は汗をかくのですが、汗をかくのも、急には上手に出来ないので、

本格的に暑くなる前に、身体を動かして汗をかくような体作りをするというのが必要です。

汗が増えると、塩分の再吸収(汗腺で)も進み、塩分の不足も防ぎます。

 

動けない人は、着る物の調節で、少し汗をかくという状態に。

汗を嫌うのはあまり得策ではありません。

 

うんと暑くなったら冷房も必要ですが、今は必要ありません。

 

 

と、ここまで昼に書いたのですが、

今いらした患者さんの話では、電車も、バスも、スーパーも冷房でとても寒かったとのこと。

いやに厚手のコートを着ていらっしゃると思ったら、そういうことだったのですね。

いやはや、熱中症を予防しようとして冷房しているのでしょうが、

まったく逆です。

そんなことをしていると、今成る人は少し減らせても、これからなる人を増やします。

よけいなお世話。迷惑千万です。

今、熱中症対策するなら、水を飲むことです。

暑がりの人が文句を言うからなのでしょうか。

冷房苦手の人も大勢いるのを知って欲しいものです。

というわけで、タイトルも変えて、追記しました。

 

| - | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
春まっただなか

久し振りに暦を見ると、

今日は旧暦2月18日、月は居待の月、二十四節季では春分(4日まで)・・・

そうか、まだ春はあと一月以上あるな・・・・

 

春は、なんだかやる気が出て、動きたくなる半面、

どうも、体調が崩れやすい、困った時期です。

昔から木の芽時は具合が悪くなりやすいと言いますよね。

頭の調子も、身体の調子も、崩しやすくなります。

どうしてなのか・・・

温かくなって、活動モードになる というのは、交感神経が活発になるということだと思います。

でも、春は、陽気が不安定です。

温かくなっても、朝夕は冷えますし、日によっての寒暖差も大きいのです。

今年は時にひどい方かもしれません。

桜が満開になった前の週には雪が降りましたよね!

それで、自律神経も疲れてしまうのです。

4月には、学校や仕事の新年度にもなり、新しい環境に入る人も多いと思います。

そういう人はなおさら、疲れると思います。

(日ごろとても元気な人が配置転換でしばらく別人のようになるのを見ることがあります)

 

対処法は、

のんびり過ごすこと。

なるべく、と付け加えなくては、今の時代、かえって圧迫になりますが、

なるべくのんびり過ごすのが春の養生です。

活動も始めつつ、休みも十分取るのが良いのです。

大昔の本にちゃんと書いてあるので、毎年、考えて、びっくりします。

 

最近、NHKで人体についての新発見の特集が続きました。

見ていた鍼灸師の友人たちは、皆、

古典(鍼灸の)に書いてあったことが

西洋医学でもだんだん分かって来たんだね!と喜んでいました。

 

最近 仕事が暇で、私は落ち込みがちですが、

今は勉強する時(それに介護をしっかりすべき時)と

最近また、本を読むことが多いです。

忘れていたり、ああ、早くこの本を読みたかったなあという本もあり、

片付けなくてはならない仕事も多いのですが、なるべく読むことにしてます。

 

自分の治療も、なるべくしなくてはいけませんね。

つい本を読んでしまって寝るのが遅くなるのも、直さなくては。

やはり睡眠が足りると体が楽です。

身体が楽だと、心も楽になります。

 

本当は、どこか、空気のきれいなところに遊びに行きたい

 と思うのですが、なかなか時間がありません。

それで、このあいだの展示会は自然を見に行く代わりとしても、とても楽しみでした。

 

来週は、土曜日にお能を見に行きます。(休みます。ごめんなさい)

心の養いに。

 

それでは、皆さんも、なるべく楽しく、のんびりと お過ごしくださいね。

 

 

 

 

| - | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
三人展〜4

三人展。今日までですが、まだ時間ありますよね・・・

 

写真、時間がかかるので、二枚だけです。ごめんなさい。

 

小林由紀乃さんの作品です。


絹地で、着物の帯、帯揚げ、半襟、ストール、のれんがあります。

作家も、着物姿です。

やわらかい、女性らしい作品だと思います。

やはり、実物の方がずっときれいで素敵です。

 

写真、後で、作者の写真も頼んで 撮影させて頂けば良かったなと思いました。

母に見せた時は、なんで引地さんの写真が無いのよ〜と怒られました。

作り手の写真もあった方が良いですよね。

次からは気をつけます。

 

| - | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
三人展〜3

引地さんの作品です。

 

(写真のアップに時間がかかり、また、順番が逆になってしまうので、われながら嫌になりますが、このまま)
 

IMG_20180314_164418.jpg

巻いたままの布や、向こうにはマフラーが見えます。右端ではマフラーを見ています。

木綿だけの物も、木綿に絹を取り合わせたものもあります。


IMG_20180314_164338.jpg

右端は えんどうまめの柄絣。なんとも気持ちのよい柄でした。

左側の赤い色は茜です。右から三番目の縞模様は、良く見ると、色々な色の絣糸です。


IMG_20180314_164228.jpg

向こうに下がった暖簾は、近所で折れた桜の木で染めたそうです。

色が、なかなか本物のようにきれいに出なくて申し訳ありません。

実物は、もっともっときれいです。

マフラーは、巻いてみてもよいのです。

私は、巻くと欲しくなるので我慢しました。

人が巻いてみているのを見ているだけでも楽しいです。

 

引地さんの布の写真、もっとありますし、もう一人の小林さんの作品の写真もあるのですが、

今日は、時間がないので、これで帰ります。

17日土曜日までやっていますので、是非お出かけ下さい。

 

| - | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
三人展〜2

引き続き石田さんです

 

IMG_20180314_164642.jpg

バッグは内側に柄があり おしゃれです。
IMG_20180314_164634.jpg

ポーチや風呂敷もあります。
IMG_20180314_164210.jpg

猫の柄の手ぬぐいは 欲しいなあと思っている間に売れてしまいました。

コースターやブックカバーもあります。

| - | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
昨日ようやく行きました〜三人展です

昨日、ようやく行って来ました。

銀座煉瓦画廊の三人展です。

 

まず、石田郁子さんの作品

 

IMG_20180314_164153.jpg

帯です。
IMG_20180314_164656.jpg

のれん
IMG_20180314_164143.jpg

はなみずきの着物

どれも、実物の方がずっとずっと素敵です。

名前もメモしてくればよかったです。

覚えているけれど、まちがうといけないので書きません。

 

| - | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日から17日土曜日まで銀座で三人展

今日12日から17日土曜日まで、

銀座煉瓦画廊で「染と織を楽しむ三人展」をやっています。

型染の石田郁子(着物・帯・のれん・手ぬぐい・バッグ)

同じく型染の小林由紀乃(帯・帯揚げ・半襟・ストール・のれん)

手織り木綿の引地礼子(マフラー・布の切り売り) 

の三人です。

私の知っている人は引地さん。

引地さん本人も素敵ですが、

織っている布も、とても素敵です。

都会的で、使いやすくもあると思います。

これまで何度か見ましたが、本当に、どの回も素敵でした。

今回は三人展ということで、また楽しみです。

今日は行けるかなと思いましたが、歯医者さんに行くので(久〜し振り・ようやく)

明日か、それ以降になると思います。

東銀座から徒歩2分 銀座から徒歩5分です。

 

銀座4−13−18 銀座煉瓦画廊(03−3542−8626)にて

朝11時から夕方7時まで。

歌舞伎座横の木挽町通りです。

 

16日には6時から、「義経千本桜 道行初音の旅」という

歌舞伎義太夫の弾き語りコンサートがあるようです。(こちらはお茶とお菓子付きで1000円)

 

| - | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
明日は金春会

なのですが・・・・

泣く泣く諦めて、休息と確定申告です。

 

楽しみにしていたのですが、

ここ数日、頭は痛いし、だるいし、昨日はとうとう朝から休みました。

朝も昼も、ご飯も作れないで寝ていました。夕方ようやく起きて作りました。

 

春ですね〜という感じです。

いつもやられます。

起きて働いている皆さんは偉い、と思いつつ、動けません。

 

とても魅力的なプログラムなのですよ。

「弱法師」「采女」「国栖」

どれも、本当に楽しみにしていたのに・・・・

明日のヘルパーさんも断ってしまいました。

そうしたら少し気が楽になりましたけど。

よほど楽になったら、行くかな・・・・・

母がいるので、無理でしょう・・・・

 

はやく元気にならなくては。

今日はようやく自分にお灸をすえました。

自分には何もしないのですよね。よくない習慣ですね。

まず、自分を大事にしなくては。

 

皆さまも、どうぞ、春の変化の激しさには用心なさってくださいね。

 

 

| - | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
春は頭痛が・・・花粉が・・・腰痛が・・・

春になると、いつも、春はけっこう辛いときだなあと思い出します。

私の場合は頭痛と花粉症。

腰痛や胃痛も起こしやすくなります。

頭がぼーっとしたりもしますね。

昨日は、久し振りに、ちょこっと自分に鍼をして寝ました。

こんな季節の不調にも、是非鍼をお試しください。

また、春は疲れやすいので、いろいろと動き出す時期ではありますが、

休みもちゃんと入れて、

ゆっくり動きはじめて下さいね。

| - | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
羅双樹木綿布展5

IMG_20180304_163437.jpg

綿の種を使って絞った絞り染めです。黄色に藍を掛けてあります。


IMG_20180304_160249.jpg

さっきのお茶の写真とダブりますが、

でも、繊細さが全然伝わりませんね・・・


IMG_20180304_160132.jpg

着尺です。

糸をたっぷり織り込みますので、ここの布は丈夫です。

使い込むよさもあります。上の白い布は、もう着物に仕立ててあるものです。

 

たくさん、写真を撮って来ましたが、

サイズが大きすぎるかもしれませんので、ここでやめておきます。

写真ではわからないので、本物を見に、是非、表参道の会場にいらして下さい!

(A4出口からすぐです)

| - | 19:39 | comments(2) | trackbacks(0) |
<< | 2/249PAGES | >>