CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
神奈川の天気
プラネタリウム
MOBILE
qrcode
休みについて

今日勉強会に行ったら、友人から、鍼灸院休んでいるんですね、と言われました。

ええ?

このブログを読んでそう思われたそうです。

そうか! 家にいます、と書いたのが悪かったのですね。

電話はいつも携帯に転送しています。

それで、空いている時間は家にいて家事をしているという意味で、

電話がありさえすれば、治療院の方に来て治療をするのです。

 

というわけで、ここにいない時もすぐ飛んで来ますので、お電話下さいませ。

044−435−8131です。。

 

今週は、予め決まっている予定が多いのでこの間書き込みました。

あらためて書きますと

明日は、祝日ですが治療します。もう午前から昼過ぎ早い時間は一杯です。5時以降は空いています。

明後日は、夕方5時以降は治療できるかもしれません。まだ分かりません。お電話下さい。

水曜日はもう一杯です。空きはありません。

木曜日は午前中でしたら、いまのところ空いています。

金曜日は平常通り。

土曜日は午前中は用事があり午後から治療します。

 

御蔭様で、母も、ようやく少し歩けるようになりました。

今回は痛みで起き上がることが出来ず、ようやく起き上がれるようになったと思ったらまた違う所が痛み、長引きました。

そうなると頭もぼーっとなるので心配しましたが、少しでも動けるようになると頭もまた元に戻って来ました。

忘れっぽいのは、もう、かなりですが、まだ、自分が忘れることは分かるし、考えると思い出すことも出来ます。

表情も豊かです。

最近は私がくたびれてしまって、なかなか母の治療まで手が回りませんが、また頑張って、少しでもしなくてはと思います。

二人でよく笑うので、これでもっているのだな、と思います。

 

今日はいろは塾の講義(今日は角田さんと小椋さん)の後で、友人に治療してもらいました。

いつも、してもらっています。私ばっかりずるいのですが・・・。

でも、助かります。頭痛がだいぶ楽になりました。(ありがとうございます)

最近案内をさぼっていますが、勉強会、4月以降も続きます。

5月から一月おきです。ご希望の方はお知らせください。

人数は少なく、和気あいあいとした集まりです。

 

| - | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
来週の予定

最近、家族の調子が良くないので、しばしば、時間が空くと家にいてここを閉めています。

(少しずつ、また元気になると良いのですけど)

それで、黙って休んでいることもありますが、

来週は、用事が色々ありますのであらかじめお知らせしておきたいと思います。

 

来週、月曜日は祝日ですが治療します。

火曜日は夕方5時以降は 今の所空いています。(昼間に来客)

水曜日は、昼12時は、今の所空いています。(夕方外出)

木曜日は、今の所午前中は空いています。夕方は、6時以降でしたら空いています。

土曜日は午前中は休みます。午後は普段通りです。

 

御用の方はお電話下さい。(044−435−8131)

 

 

| - | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
鉄のフライパン

我が家では殆ど鉄のフライパンを使っています。

テフロンの物も一つだけあるけれど、時々しか使いません。

鉄のは、小さいものと大きいもの。

小さい方では、朝の目玉焼きやソーセージ炒めなど、

大きい方はてんぷらや、炒め物、すきやきなどにも必要ですね。

ごく普通の使い方です。

なんでこんなところで書くかというと、

最近、いろいろな人と話していて、皆さん、鉄のフライパンは使っていないとおっしゃるので。

 

今はひじきでさえも、鉄鍋を使わなくなったというので鉄分が入っていないとか。

そうなったら、自前で補給するしかありません。

鉄のフライパンをなぜ使うかというと、簡単だし美味しく出来るから。

荒っぽい使い方でも大丈夫だからです。

テフロンのものは、中火までしか使えず、それより高温にすると有毒ガスが出ると読んだこともあります。

鉄だと、強火で大丈夫。焦げても洗えばOKです。

最初は空焼きして被膜を取り、油を慣らす必要がありますが、

後は本当に簡単です。

焦げ付きやすいということもありません。

何より、長持ちです。何十年ももちますよ。

 

どうして今こんなことを書き始めたかと言うと、

暮れに黒豆を煮ようとしたら、あらら、古釘が見つかりません。

いつもガーゼに包んで入れて、あと洗って決まった場所に入れていたのですが、

どうしたんだろう・・・・。

釘無しで炊きました。

ちゃんと美味しく煮上がったのですが、

そういえば鉄卵とか、売っていたなと思って調べたのです。

黒豆やナスの漬物のために、高くなければ買っても良いかなと。

そうしたら、今は健康のために使っている人がけっこういらっしゃるのですね。

 

なんだ、それならフライパンがあるじゃないか、と、ここで書いた次第です。

色々な野菜の栄養も、ものすごく減っているとか。

困った世の中になりましたが、鉄だけは、フライパンでも補えますよ。

 

 

 

 

| - | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
使う度に嬉しい

洗濯ものを干したり取り入れたり、

必要なことながら、面倒臭いですね。

 

何年か前にテレビで見て、買いました。

横持ちハンガーと9連ガー。

変な名前ですが、横持ちの方は洗濯ばさみが四角い枠にぶら下がった小物干し。

9連ガーはハンガーが九つぶら下がったものです。

使うようになってから、本当に楽です。

横持ちの方は、乾す時は同じなのですが、取り入れる時引っ張るだけですみます。

9連の方は、乾す時も楽です。

一枚ごとの間隔が狭いので、拡げたい時は、簡単に取り外して単独のハンガーとして使えます。

アームの所が下がっているので首から入れて横に張り出すように持ち上げると乾せて、

大きなものや、厚手の物はアームを伸ばせますので乾きやすくなります。

取り入れる時は、つまみをつまむと、するりとはずせます。

 

時間もかからないし、指や手の力も要らないので助かります。

疲れているときは特に、買って良かったなあとしみじみ思います。

それまで使っていたものは、まだしゃんとしていますが殆ど使わなくなりました。

よほど洗濯ものが溜まっていないと出番がありません。

 

家の洗濯物と治療院の物と、両方なので洗濯に使う時間は結構多いです。

忙しい人や、体力の無い人にはお勧めします。

値段はいろいろですので、検索して調べて下さいね。

 

| - | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
春は不安定

陽気も不安定ですし、体調も、気持ちも不安定になりやすいときです。

頭痛や、ぎっくり腰や、花粉症や、いろいろ不調が起こりやすい時期ですね。

胃も痛くなりやすいし、4月になれば環境が変わって疲れるというのも出てきますね。

春になって、

やる気はせっかく出て来たのに・・・・でも、ゆっくり進めば大丈夫ですよ。

調子の悪い時は早めに休んだり、鍼にいらしてください。

 

| - | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
だんだん春らしく

今日は春一番が吹きました。

毎年、まだ寒いけれど、立春頃には少しずつ脈が変わって来ます。

身体の中で、なんだか少しずつ動き出す感じ。

日差しが明るくなってくるので、気持ちも変わって来ますよね。

寒い日と温かい日とだんだん交互に来るようになって、

それはそれで疲れるけれど、冬とは違います。

何か色々なことをしたくなりませんか?

 

冬はじっと籠っているのが必要な季節だけれど、

春は外に少しずつ出て行くとき。

でも、少しずつ。無理のないように。

また変化が激しいので気をつけなくてはいけません。

この現代社会になにを寝ぼけたことを、と思われるかもしれませんが、

身体は自然の一部です。

まだ柔らかい芽のように、身体の気も伸びて行きます。

大事に育てましょう。

具合の悪い時は休みましょう。

 

きゃあああ・・確定申告の季節でもあります。

領収書の必要な方はご連絡ください。

 

 

| - | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
失敗!

この間、治療中に玄関で人の気配が・・・。

「関節炎には鍼は効きますか?」という質問をしにいらした方でした。

で、もちろん効きますし、いらっしゃることに。それで、

私としては金曜日の午後3時半は空いていますよ、と言ったつもりだったのですが、

今日、待っていて、いらっしゃらない・・・・・・

もしかして、昨日と思っていらしたのでは???

ああ、大失敗でした。

ときどきやってしまいます。

日にちと曜日をきちんと確認していない時が・・・。

気をつけなくては。

それに初めての人だと連絡のしようもないので、これからは電話番号も聞いておかなくてはと思いました。

もしかして、昨日いらしていたらごめんなさい。

昨日はもとより空いている時間はなかったので、夢にも思っていませんでした。

 

注意が足りないのは困ります。しっかりしなさい、私。

| - | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
昨日の続き

昨日は、休養と漢方薬のことばかり書いてしまいましたが、

鍼灸も、風邪(インフルエンザ含む)にはよく効きます。

自分で自分の治療と言うのは、なかなかしっかりできないもので、

私も、風邪を引くとよく治療を受けに行きます。

漢方薬だけで済む時というのは、

夜変だなと思って、桂枝湯を飲んで寝たら朝は楽になっていた、とか、

今回のように、土曜日の夜具合悪くなり、桂枝湯を飲んで寝ても楽にならず、

次の朝桂枝加附子湯を飲んでようやく楽になる、というような感じで、

夜間や、鍼灸院が休みの日に漢方薬で助かっています。

それでも、考えてみたら、

日曜日には、母に背中を刺さない鍼でこすって貰い(寒気が和らぎます)、

月曜日には、自分で少しだけ足に鍼をしました。

ペットボトルを使って、毎日冷えた所は温めていました。

 

風邪の酷い時は、外に出るのも苦痛ですし、寒いのも疲れるのもよくありません。

ですから、風邪だからキャンセル という電話の時は、

温かくして、よくお休みになって下さいね。漢方薬以外の風邪薬は飲まないで、

冷たいものも生ものも召し上がらないで下さいね。と言います。

風邪だからといらっしゃる方もあり、そういう時は、

近くの人だと引き受け、遠くの人には、楽に来られるかどうか確かめます。

やはり、この寒い中、出掛けるのは負担になるからです。

| - | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
風邪のときには

しつこく書きますけど、

風邪のときには 休むしかありません。

慌てて病院に行って薬を貰ったりするよりも、

家で、温かくして、食欲がなければ食べないで、よく休むこと。

食べ物は水気の多いお粥に梅干などが良いのです。

消化にもエネルギーが要るので、消化のよいものが良いのです。

免疫力のためにも食べ過ぎよりは、軽めに、または食べないことです。

おうどんよりご飯がお腹に楽だと思います。

(桂枝湯の説明には、お粥を食べるよう、麺類と肉や刺激物は控えよとあります)

冷たいものはいけません。

冷たい物は、喉や、お腹の中に増えているウィルスを助けることになってしまいます。

食欲がないからアイスクリームでも、なんて、食べなければ良いのです。

お湯だけ飲んで下さい。

熱は、ウィルスをやっつけるためにあるので、

熱が出たらラッキーと思って、ひたすら休んで下さい。

その方が早く治ります。

(抗ウィルス剤はウィルスを抑えるだけで殺すわけではありません。

 薬で熱を下げても、身体に負担になるだけです。

 こわい副作用も出ないとは限りません)

 

熱が出ないときが困るのですよね。

それでも、そういうときも、温かくしてしっかり休むしかありません。

出来れば、普段から、自分に合った漢方薬を備えて置くと良いのですが。

用意出来ない時は、休みましょう。

熱が出ても出なくても、

休むだけで、解熱剤や抗ウィルス剤などの薬を飲むよりずっと早く治ります。

寒い時は、湯たんぽや、ペットボトルや、無ければちょっと重いけれどお酒などの空き瓶でも、

お湯を入れて、身体を温めましょう。

煮出すタイプの番茶に醤油と梅干と生姜をすりおろしたものを入れて飲んでも温まります。

 

 

実は、土曜日から急に喉がひどく痛く、だるくなり、昨日まで寝込みました。

今回は、咽喉痛と頭痛、関節痛、寒気、微熱、だるさ以外の症状はなくて、風邪?という感じでしたが、

やたらと寒くて、附子(狂言に出てくる附子です)を加えた桂枝湯を飲んでいました。

私にはその薬が合っていて、寒気が軽ければ桂枝湯、ひどければ桂枝加附子湯でたいてい簡単に治ってしまいます。

(喉の痛みのためにききょうも入っています。どうして文字変換が出来ないのか謎です!)

(私にはその薬が合っていますが、他の人はまた違いますので合うものをみつける必要があります。・・・次の日追記)

昨夜はまだ熱が少しありましたが、今朝は身体が軽くなっていて、熱も下がっていました。

熱が下がると、気持ちの悪い寒気が取れていました。

昨日まで、足がふわふわしたのに、もう今日はしっかりしていました。

 

日曜日は、新年会があり、とても素晴らしい(申し訳ないほど)会になりそうで、

わくわく、楽しみにしていたのですが、

日曜の朝、仕方なく、起きたらすぐ薬を煎じて、お粥を炊き、連絡をして、

後はずーーーっと寝ていました。

母もお粥につきあってくれて助かりました。

ひたすら寝るだけとはいかないのですが、だいぶ休まりました。

 

そうそう、咳が酷い時は、信頼出来る漢方薬の先生に相談するか、

家で出来る事としては、辛子湿布があります。

洋辛子の粉と小麦粉を半々(大匙1杯くらいずつ)混ぜて、

指がちょっと浸けられる位のお湯(60度くらい)でマヨネーズ位の固さに溶き、

要らくなったハンカチの半分にのばして折ってサンドイッチのようにして、

喉から胸にかけて貼り付けます。

貼り付けたとたんに、針を刺すように痛くなります。

しばらく我慢していったんはがし、乾いたタオルで拭き、また貼り付けます。

合計で10〜15分くらいで大丈夫です。

タオルでよく拭いてよく休みます。すっきりしますよ。

これは刺激が強いので、よほど咳のひどいときに一回だけで良いようです。

患者さんがドイツに住んでいらしたとき、風邪で病院に行ったら、

家で辛子の湿布をして寝てなさい と追い返されたそうです。

 

(実は鍼灸も風邪にはよく効きます。書きませんでしたけど。

 この記事は、今年も、何人か、風邪で病院にいらした方の話を聞いたので書きました。

 インフルエンザの治療薬で具合悪くなった方もありました。

 漢方薬は必ず、専門家の意見を聞いて購入して下さい。合わないと具合悪くなります。

         ・・・・・次の日追記)

 

| - | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEM IT! from 私と次郎さんとマーマさんと −『次郎は「次郎という仕事」をしている』ロケ後記 | ヤマケンボイス | ハートネットTVブログ:NHK
私と次郎さんとマーマさんと −『次郎は「次郎という仕事」をしている』ロケ後記 | ヤマケンボイス | ハートネットTVブログ:NHK 
| - | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/241PAGES | >>