CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
神奈川の天気
プラネタリウム
MOBILE
qrcode
おかしな陽気のせいか

急に冬のような寒さになりましたが、体調を崩してはいらっしゃいませんか。

家のお隣の西洋シャクナゲが咲いています。

だいぶ前から、つぼみが膨らんでいて、

ええ?嘘!!と思っていたら、先週から綺麗な花を咲かせています。

この寒さの中で・・・・

 

暑くなったり寒くなったり、梅雨時に真夏みたいな暑さから、

真夏のはずの八月には梅雨のような長雨でした。

それからもジェットコースターのような気温の変化です。

それで狂い咲きしたのでしょうか。

 

これでは、人間も体調を崩します。

どうぞお大事になさって、

寒い時には重ね着と、

それから、締め付けない服装もお忘れなく。

締め付けると血行も悪くなりますよ。

 

暖房より、まず、服装ですよ!!

それから、食べ物は、冷たいものを避けて、

もう、トマトだとか、キュウリだとか、召し上がらないで下さいね。

 

(母が食べたがるのでバナナを買って来たけれど、寒くなって食べさせる気にならないし、

自分ではもっといやなので、バナナが朽ちて行くのを眺めています。

申し訳ないけれど、寒いと食べたくありません)

 

| - | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
きんもくせいの香りが

一回目はもうだいぶ前に咲いたのでした。

今年は花が少なくて、しかも咲いた途端に気温が上がって、なんだかな、と思っていました。

なんだかな、の気候のためか、私もひどい風邪を引きました。

最初は喉が痛くなり、くしゃみ・鼻水もあり、でもそれほどひどい感じはしなかったのです。

鍼に行って、漢方薬を飲んで、

普通なら、割合とすっと治るのですが、今回は長引きました。

日曜日には熱が9度3分まで出たのに、だらだらと症状が続きます。

休むのはこま切れですが、だいぶ休んだのですよ。

鍼の治療は、受けに行きたいときは予約が取れず、一回きりでしたが、

休むだけは休みました。(漢方薬も途中で無くなってしまいました!)

3週間以上たって!!ようやく、咳以外は収まっています。

(今年の風邪はたちが悪いようです。皆さまもお気をつけください)

途中で、母にも移ってしまい、母は咳と痰が酷くて困りました。

一時はどうなることかと思いましたが、

今週の日曜日に初めて二人とも平熱近くまで熱が下がり、

火曜日には、母の激しい咳と痰が嘘のように収まりました。

もう、ぶり返しては大変と、のんびり過ごしました。

 

今日は、朝から雨ですが、良い匂いがします。

花がびっしりついています。

仕事は暇でしたが、町会の用事も済ませ、頼まれていた用事も出来て、

ほっとする一日でした。

 

もくせいが咲くと、秋が深まり、冬も近い感じがします。

なにか、落ち着くというか、気持ちがしっかりする気がします。

引き締まって来るのは身体だけじゃないのですね。

厳しい冬に備えて、収穫し、しまって置く季節。

気持ちもそうなのかな、とふと思いました。

冬になり陽気が減って、気が滅入る時には、取り出して、温まるものを。

食べ物、着る物、それに、きっと心の養いも必要ですね。

このきんもくせいの良い匂いも、そういうものなのでは、と思いました。

 

 

 

 

| - | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日は七月七日 七夕です

お天気はどうかな?・・・

毎年、旧暦の七夕が来ると、

やっぱり、季節感があるのは旧暦だなあと思います。

今年も、この二三日、夜になるとすっと涼しくて、少し肌寒い程です。

月も涼しく、星もあい逢う空なれや〜

ってこの夜のことかと、勝手に思っているのですが、まだ調べていません。

八月踊りの初めの日だな、と若い頃を思い出します。

(お能ととても似ていると思います。別世界と繋がっている感じが)

 

秋になると、空気が乾燥して、気温も下がり、

身体が引き締まって来ます。

(夏に冷やし過ぎていた人は身体が痛くなることがあります)

季節の変わり目、夏の疲れが出てくる時でもあります。

どうぞ、なるべく楽に、気をつけてお過ごしください。

 

(次の日から猛暑が復活でしたね。まあ、いつも、9月までは暑い日もあります。

 今年は気温のでこぼこが激しいので ご注意ください。

 秋に体中痛くなったときは、鍼灸を是非お試しください。)

 

 

 

| - | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEM IT! from 「海軍反省会」の証言 特攻作戦の真相|日テレNEWS24
「海軍反省会」の証言 特攻作戦の真相|日テレNEWS24
| - | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
15日はお休みです

今日は思いのほか暑くならずほっとしました。といってもこのあたりだけでしょうか?

東京も、それほど暑くなかったですよ。(1時半までの話ですが)

 

15日火曜日は、来客のため休みます。

 

それ以外にも、いろいろな理由で勝手に休んでいますが、

お電話下されば出てきます。

(15日はちょっと厳しいです。特に朝は出て来れません)

| - | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
冷房の温度〜続き

この間、冷房の28度というのは、設定温度のことではなくて室温のことだ、とテレビで言っていました。

それはそうだろうと思うけど、(機会の性能や、部屋の状況で違いますからね)

そもそも、

28度って一体なんだ?と思います。

25度しかない時、28度は暑く感じますし、

30度のとき、28度は涼しくとか 寒く感じます。

感じ方、で決めたら個人差があるので困ったことになりますし、

28度ならなんとか我慢できる範囲ということなのでしょうか。

 

外気温の高過ぎる時、また湿度の高い時、過ごしやすいよう、疲れないよう、

冷房で少し温度を下げるのは必要だと思います。

過ぎる、というのもまた、個人差がありますね。

でも、ある程度、慣れというのもあります。

暑くなり始めの頃から、少しずつ身体を慣らして、

冷房は少し控えめに、という方が、

身体にも環境にも良いのでは、と思います。

 

それより、着る物をなんとか涼しく出来ないものかと思います。

夏でもスーツでなくては、って、どこの国のこと?と。

女性より男性の方が厚着のことが多く、それも冷房で苦しむ人が多い原因の一つと思います。

 

そうそう、冬も、暖房で温かくするよりも、まず、服装で温かくするのが、身体には良いのですよ。

また、冷房に慣れ過ぎると、冬にも寒さに対応できなくなるのだそうです。

だから、冬に暑苦しい施設が多いのかなと思います。

| - | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
冷房の温度

外気温との差が5度以内が良いと言われていますが、

それは、温度差が大きいと自律神経に負担がかかり過ぎるからです。

 

昼間はものすごい暑さだったりして、設定温度の上限が30度なので足りないですね。

最近の暑さでは(予報で32度だと実際は37度位かも)、28度だと寒く感じたりします。

何かしている時は28度でも良いかもしれませんが、じっとしていると28度でも寒いと思います。

外から入って来た時、出て行く時、がーんと変化があるのはこたえます。

(一瞬、動けなくなる、とおっしゃった方もありました。)

 

夜は眠りますよね。

外の温度が低いので、冷房も低くしようというのか、

テレビを見ていましたら、設定温度を25度から26度にと言っていました。

そんなに低くしたら、お布団を着ないと眠れません。

29度や30度で、何も掛けずに寝たら良いのでは?と思います。

薄いバスタオルを掛けたり、寝巻だけで。

肘が寒い人は長袖です。

起きると、長袖では暑苦しいけれど、寝ると、ちょうど良かったりします。

痛い所のある人は、寝ている間に冷やさないように 気をつけた方が良いと思います。

 

冷房は暑い夏には助かる良いものではありますが、

昔は冷房が無かったから悩まなくて済みました・・・・

窓を開け放して、薄着で過ごしていました。団扇や扇風機を使いました。

暑いので、かき氷やスイカが美味しかったなあ・・・

あまり暑い地方では、昼はだらだら過ごしていました。

赤ちゃんは金太郎さんをしていましたね(腹がけです)。

 

今は昔より少し暑いし、物騒にもなったので仕方ないのかもしれませんが、

なるべく自然に近い形で過ごすのが、身体には楽だと思います。

夏は汗をかくのが当たり前です。

 

(昨日のような猛暑は さすがにやりきれないですけど、普段の暑さでの話です。

でも、昨日のような暑さだと、余計に!、冷房温度は低すぎないようにした方が楽だと思います)

(デパートなどで、がんがんに冷房をきかせて、トイレの便座を温めてあったり!!馬鹿げたサービスだと思います)

(原発再稼働の口実に電力消費が用いられないように と思うのは変でしょうか?)

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

次の日・・・昨日(この日)帰りながら、今日は涼しかったのだなと思い出しました。

なんだか、おかしいかもなあ、と気になりましたが、

暑い時ほど、冷房には気をつけて、というだけの話です。

今日は急に涼しく、肌寒いほどです。

温度の上がり下がりはこたえますね。

どうぞ、お身体に気をつけて。

暫く涼しくて、8月末にはまた暑くなるようですよ。

 

 

| - | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日は立秋

暑いけれど、なんだか夏の食べ物に少し抵抗が・・・と思ったら、

今日は立秋でした。そうか・・・・

そういえば、この頃 あせも も始まっていました。

まだ夏の気分ですが、少しずつ季節は移っています。気をつけなくては。

 

今年は閏年で、まだ旧暦では6月です。

明日が満月ですが、昨日はもうだいぶ丸くて、良く晴れた空にくっきりと見えました。

母が見ることが出来ないかな、と考えて、

お尻を支点にしてぐるっと回して見て貰いました。

痩せているので、こういう時はなんとかなります。

とても喜んでいましたので、また見ようね と。

 

今月の末には、もう旧暦の七夕で、夜はぐっと涼しくなると思います。

楽しみというより、私はいつも夏が終わるのがとても淋しい気がします。

ちょっと夏バテ気味ですが、

体調を整えて、残りの夏を楽しまなくてはと思います。

 

(なんてのんびりしたことを書いていますが、台風、凄い台風ですね。

 昨日はニュースを見ながら気を揉んでいました。

 奄美や十島や三島や、種子島、屋久島、どこも大変だったでしょう。

 鹿児島や宮崎も。今日は四国、明日は・・・

 どうか、被害がありませんように!!)

 

 

| - | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
足湯

お腹が痛くなったときは、足湯もいいですよ。

お腹が痛くなった時は、膝まで、

喉が痛い時は足首まで。

 

暑いときや、温かい時期は、そんなに冷めないと思いますが、

温めた後は、良く絞った冷たいタオルでさっと拭いたら冷めません。

(冷蔵庫で冷やす必要はもちろんありません。水で絞ったタオルで十分です)

(冬の湯ざめを防ぐ方法です)

| - | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
お腹だけでなく

この頃、お腹が具合悪くなる、という患者さんが何人か。

お腹が冷えるということなのですが、

お腹の所を冷やさないようにするだけでなく、

暑いからといって、脚をむき出しにしないようにしましょう。

 

冷えは足から入ります。

暑いから、たっぷりとした服を着るのはいやでも、せめて、

お腹が痛くなる人は、膝の少し下くらいまでは、冷やさないようにするといいですよ。

また、痛くなったら、膝やその下のふくらはぎの内側を温めてみて下さいね。

(足を触ってみて、冷えていたらもちろん冷えている所はどこでも温めてよいのです)

 

それから、夏は麺類が食べたくなります。

小麦は身体を冷やすので理にかなっているのですが、

氷で冷やす必要はありません。

テレビを見ていると、麺の弾力を増すためには氷水と言っていますが、

そんなことしなくても、手早く水で冷やせば良いのです。

流水だとぱっと冷えないので、あらかじめボールに水を沢山汲んで置いて、

ざばざばと掛けて、すぐにまた水を張っておいたボールに入れて、

熱が取れたら、そうめんだと少し揉み洗いをします。

他の麺はそのままでOKです。

冷たくしたければ、冷蔵庫に少し水を冷やしておいて、最後にかければ丁度よく冷えます。

 

冷たいものばかり食べていると 確実に夏バテしますので、気をつけて、

まだこれから残暑が続きます。

 

 

| - | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/244PAGES | >>