CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
神奈川の天気
プラネタリウム
MOBILE
qrcode
発表会 無事終わりました

今年は午後からと、時間は短かったのですが、

それでも 充実した楽しい時間でした。

 

自分の出番は、後で思い出そうとしてもよく思い出せなくて、

どんな出来だったかさっぱりわからないのですが、

なんだか、いつもより、かーっと頭に血が上って、怖ーい顔をしていたような気がします。

客席をにらみつけて舞っていたような・・・

 

前の日の練習で、こうしよう と思っていたのとは全く違う感じになり、

うーん んんんん・・・??????という感じです。

途中、なんだか別人になってしまったような感じがして、勝手に身体が動いているので驚いたり、

昨日それを思い出して、あれ?前にもそういう事があったような・・・

 

終わるとほっとして、次の人の仕舞もしっかり御簾の間から観ましたし、

次のお能もしっかり落ち着いて観ることができました。

(お能は少し間違えられたところもあり、ご本人はお辛いと思いますが、

観ている方としては、とても良いお能だったと思います。

心の深いお能だと思いました。私はとても感動しました)

 

でも、

お能を観ていたら、また、ぎゃ〜、私はこの型はちゃんとしたかな??

飛ばしちゃったんじゃないか??

などと、ちょっと心配になりました。

(お能を見ていると、なんだか、いろいろなことがふつふつと浮かんできます)

まあ、間に合わないことです。

どんなふうに出来ても、私がそういうふうにしか出来ないというだけで、しかたないのだなあと思いました。

絶対出来るようにならないことを憧れて、もう20年以上続けているのですから、・・我ながら酔狂かな。

 

終わると出演者の懇親会があるのですが、例年のごとく、私はろくに挨拶も出来ず、

無能ぶりを改めてかみしめることに。(今年は泣きたくなりました・・)

でも、全体の雰囲気の和やかさに救われました。

 

お稽古は面白いです。身体には良い運動になると思います。

介護をしていると、お稽古で少しは鍛えられているのだなと実感します。

 

発表会も、毎年、春は体調がすごく悪くて、

今年はとりわけ具合悪く、一週間微熱、頭痛、首背中腰わき腹とあちこち痛み、

喉も痛いし、だるいし、土曜日はぎっくり背中に!

・・・わああ、出られるだろうか、という感じでしたが、

終わると、身体がいっきに軽くなります。

 

よい先生にお能を習いたい、という方がいらっしゃいましたら、

是非、金春流をお習い下さい。

本当に良い流儀だと思います。

先生方も、皆さん、優しい、良い方ばかりですよ。

私の先生は、また、飛び切りです。

習える私たちは幸せです。

| - | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
JUGEM IT! from 無免許マッサージは名称を変えれば合法になるわけではない(キャバクラヨガ関連) - びんぼっちゃまのブログ

うちにいらした弁護士さんも、鍼灸を選んだ理由を、事故が無いからとおっしゃっていました。

 

無免許マッサージは名称を変えれば合法になるわけではない(キャバクラヨガ関連) - びんぼっちゃまのブログ

| - | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
春黎会大会 の詳しい番組
発表会の詳しい番組です
春黎会大会
 
5月13日日曜日午後1時半から
国立能楽堂にて
独吟「西王母」
連吟「半蔀」
仕舞「鶴亀」
独吟「大原御幸」
独吟「桜川」
狂言「仏師」   (14:15頃)
舞囃子「当麻」  (14:45頃)
仕舞「羽衣」
仕舞「熊野クセ」
独吟「西王母」  (15:20頃)
独吟「雨月」
独吟「猩々」
仕舞「頼政」
仕舞「鉄輪」
能「二人静」  (16:10頃)
入場無料
会場内での飲食・携帯電話・アラームはお断りします。
写真・ビデオ撮影は禁止です。(ご希望の方はお問い合わせ下さい)
(春黎会大会 の後に、一行空けて書いても何行空けて書いても、何故か?空けない表示になってしまいます。二人静の後も、この括弧の箇所も、空けて書いているのですが、つまってしまいます!!何故でしょうか?わかりません。
会の名称は 春黎会大会 です)

 

(なんと「大原御幸」の字が間違っていました!書き直しました)

| - | 16:26 | comments(3) | trackbacks(0) |
穴がふさがる?!

今日は母の入浴の日で、スタッフの人に母が、

耳の手術の後、傷がすっかりは塞がらず、穴が開いたままだったことを話していました。

・・・今は塞がっているのです。

 

それで思い出しました。

耳の後ろの骨を削って穴が開けられた手術の痕には、確かに小さな穴が開いていました。

髪の毛を洗うと、そこから水が入り、めまいがしたり(回転性)、

そこからしばらく血膿が出たりしていました。

手術は15歳ごろなのですが、私の小学1年の頃、再手術をして、

その後も、ずっと耳の後ろには穴が開いていました。

お風呂に入る前は、私も、母の耳の後ろにテープを貼っていましたからよく覚えています。

骨を削って出来た大きな穴に皮が張っていて、まん中に直径4ミリ位の穴が開いていました。

 

59歳の時に父が亡くなり、ひどく身体を壊して、同居し、鍼をするようになりました。

で、元気になってきたら、なんと、耳の穴が小さくなってきました。

1m位になって、しばらくして気が付いたら すっかり塞がっていました。

血行が良くなり、回復力が出て来て、塞がったのだろうと思います。

 

鍼灸学校で、ある先生から、心室中隔欠損の子供に鍼を続けたところ 穴が塞がった、という話を伺ったことがあります。

その仲間ですね。きっと。

 

どちらも、その悪い場所に直接何かをした訳ではありません。

 

 

(次の日・・・読み直して、ちょっと違うというところを直しました)

 

 

 

 

 

 

 

| - | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
連休は

連休は、基本的に休みではありません。

今年は、5月4日に休みます。

他の日は、電話でお確かめください。

たいてい、治療出来ます。

日曜日は休みます。

 

書くのを忘れていました。

毎年、日曜日以外は一日くらいしか休みません。

| - | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
鍼灸の守備範囲(効き方)

年齢を重ねると耳が遠くなる方が多いです。

漢方的に言えば、腎の気が衰えるからということになります。

腎の気とは、父母から受け継いだ生命エネルギーと習いましたが、・・・漠然としてますね。

その他、耳、骨、脳と髄をつかさどっている と言われています。

 

それで、例として身内を引き合いにしますが、

 

母は年がら年中ぎっくり腰を繰り返し、50代の時は 年に半分以上寝込んでいました。

父が死んでからはひどい胃潰瘍になり、腰と両方で寝てばかりでした。

病院に行ったら 骨がボロボロで 歩けるのが不思議です と言われたそうです。

母は、子どもの頃から耳が悪く、若い頃から腰痛に悩まされました。

もともと腎が弱かったのだろうと思います。時代もあるでしょう。すごい怖がりでした。

腰痛と胃潰瘍と、鍼灸で治療するようになったら、歩けるようになり、寝込まなくなり、

なんと!耳も良くなり(今も、少しは遠くなりましたが、会話が普通に出来ます)、

怖がりがなおりました。

10年間とても元気であちこち独りで出掛けました。

(怖がりも、腎と関係があります。)

 

その後、動かないことばかりにのめり込み(集中力がありすぎです)

(ずっと椅子に座って、拡大写本や、水彩画を書いていました)

(歩いてね、と言っても、忙しいのよ、の一言でした)

むりやり濡れた大物の洗濯ものを引っ張り出そうとしたり、

長時間座ったり、尻餅をついたり、

たぶん 背中の圧迫骨折を繰り返して(病院に行けないのでたぶんと)

股関節にもひびが入って立てなくなったり(治ってから病院で確認しました)

そのたび、2・3か月から半年も寝込むことを、何度も繰り返しましたが、そのたびにまた歩けるようになりました。

 

胃潰瘍の持病もあり、漢方薬も飲みますが、出血するときは鍼をして止めていました。

耳の出血も止まりました(耳は真珠腫中耳炎を戦争中にしており、ときどき出血していました)

目は、白内障の手術はしましたが、調子が悪いと鍼もしました。

目の前が明るくなると言っていました。

(ものもらい(麦粒腫)や結膜炎にも、鍼はとても良く効きます。)

 

今は、90になり、続けさまの転倒に、その上ベッドからの転落もあり で、

去年からはずっと、寝たきりです。

動けないので、頭はかなりぼんやりとなりましたが、すっかりぼんやりではありません。

まともな会話もするし、冗談は言うし、

時々、目の覚めるような鋭いことも言います。

一時読めなくなっていた新聞や本も読めるようになってきました。

 

こんなに母が元気なのは、やはり鍼のおかげがとてもある と思います。

今朝は、「あなたばかり大変だから、私もなんとかしたい。

私をもっと治療してくれたら私が元気になって手伝えるから、

そうするのが あなたも楽になる早道よ。」なんて言っていました。

それは、もう、難しいと思っていますが、

気持ちが素晴らしいと思います。介護が楽です。

明るい顔で、楽しそうにしているのもありがたいことです。

 

昨日、訪問診療の先生と話していて、鍼の話になり、思い出して書きました。

痛みの治療だけではありませんよ、ということで。

それと、友人と、高齢の友人が皆、耳が遠くなったね、という話をしたので

耳から腎、耳から母を思い出したのです。

 

腎だけでなく、五蔵六府にはそれぞれ異なる性質、役割、つながり があります。

面白いし、何より治療に役立ちます。

鍼灸独特のものだと思います。

(五蔵六府と書きましたが、五臓六腑のことです。昔の書き方です)

ですから、例えば腰の治療にいらして、他のところも良くなったりします。

全体を考えるので、いろいろな部分もよくなるのだと思います。

 

 

 

| - | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
無断キャンセル

昨日時間が合わず、今日の予約だった初めての方が、

・・・・いらっしゃいませんでした。

迷子になられたのかなあ、場所の説明をすればよかったなあ、など、

心配しながら待ちましたが、とうとう連絡もなし。

 

いつもいらっしゃる方ならば、また連絡もしやすいし、

何かあったのかな、と心配はしますが、気分は悪くありません。

初めての方だと、なんだか、疲れます。

私も忘れっぽいので、忘れられても恨みませんが、

待っている時間は、そうでない時間とは違います。

何もしない訳ではありませんが、集中できないのです。

 

連絡をくださると、また気分もなおると思うのですが。

 

 

 

 

 

 

| - | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
発表会

5月の第2日曜日に お能の発表会があります。

場所は国立能楽堂、時間は1時半から。

素人会ですが、14時15分頃には狂言「仏師」(玄人)もあります。

4時10分頃(予定)からは、能「二人静」があります。

お能の稽古に興味のある方や、能楽堂に興味のある方はチャンスです。

お時間がありましたら、どうぞいらして下さい。

だれでも入ることが出来ます。

 

(ちなみに私は4時少し前頃?に 仕舞を舞います。

「頼政」ですが、難しいのに練習不足で、まだ悩んでいます。

頼政という人には、最初、親しみが感じられなかったのですが、

だんだん、魅力を感じるようになってきました。

ですので、よけいに難しく感じるのかもしれません。

まあ、本当に難しい曲なので、私にはもったいない曲です。

せっかく舞わせて頂けるのですから、これから頑張ろうと思います。)

(平家物語を読みなおしたいのですが、どこに隠れているのか・・・)

 

 

 

| - | 17:16 | comments(5) | trackbacks(0) |
4月の休診日追加

お休みする日が増えました。

26日木曜日は午前中も休みます。

よろしくお願いします。

 

| - | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
治療の時間や金額〜今タウンページをみて気が付きました!!

メールで内容の変更をしなくてはいけないのに怠っていました。

出張はやめています。

また、時間や、必要な金額など抜けていますね。

あとで、変更の手続きをしなくてはなりませんが、

とりあえずここで。

 

休診日は、日曜日と木曜日午後です。

それ以外は、祝日もやっています。

臨時で休むこともあります。

今月は、14日と16日午後に休みます。

 

予約制です。

時間は、朝10時から夕方は7時頃まで。

途中、昼から3時頃までは家に帰ります。

介護をしていますので、居ないこともあります。

家が近いので行ったり来たりしていますので、

必要な時はお電話下さい。
 

治療費は、乳幼児1500円

児童2000円、中高生3000円、18歳以上の学生は4000円

おとなは4500円

それに、初めての時には、以上に加えて1500円いただきます。

 

・・・ずいぶん細かいですね。

2003年から、ずっとそのままの金額です。

時々、上げれば良いのに、と言われるのですが、

体調の悪い時に値上げは辛いかなとつい考えてしまいます。

お金のことであまり辛い時はおっしゃって下さい。

なんとか考えます。

よぶんに下さりたい時はどうぞ。喜んでいただきますよ。

 

治療にかかる時間は、一回につき、30分から1時間位です。

治療の前後は、なるべくゆっくりお過ごしください。

元気が出たので夜更かしした、なんていうことはなさらないで下さい。

お酒もお風呂も、治療後はお控えください。(刺激で鍼の効果が少しぼやけます)

次の日なら大丈夫です。

また、盛夏、汗で眠れない、という時は、少し時間を置いて、さっとシャワーを浴びて下さい。

 

| - | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/249PAGES | >>