CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
神奈川の天気
プラネタリウム
MOBILE
qrcode
お稽古

昨日はふじの會に行って来ました。

素晴らしかったです。

自分の出番はちょっとなので、すぐに着替えて、ずっと見ていました。

途中、日ごろの寝不足がたたって、すこしうとうとしてしまいましたが、

気持ちが良いからでもありますね。

鍛えた声を聴くのは本当によい気持ちです。

そして、皆さん、とてもよい声なのです。

お稽古を続けると、こんなによい声になるのだなあ、と思いました。

ちょっと希望が持てます。

(私は自分の声が聴きたくなさであまり練習してこなかったのですが、

 やっぱり練習するとよいのだなあと改めて思いました)

 

あまりいっしょうけんめい見たために、今日はちょっと頭痛がして

肩も痛い・・・・で、鍼をしましたよ、今日は。(めったに自分にはしない)

楽になり、家の片づけをして、ちょっとだけ、久し振りに自分の練習をしました。

もうあと3週間ですものね。頑張らなくては。

今回は、母は来られそうもないので、ビデオを頼みました。

母が来てくれると、なんだか温かい気が舞台にまで届くので、今回は淋しいなと思ったら、

家に居ても、ちゃんと気は届く、ですって。頼もしいです。

分不相応な曲なのですが、私なりに頑張ります。

練習していると、私の感じでは、素朴に舞ってもよいのでは、という気がします。

そうしか出来ないのですけど、それでよいかと。

| - | 19:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
ちょっと希望が

母の痛みがだいぶ減って来ました。

まだ身体を起こせませんが、

身体を少し動かしても痛かったのが、少しなら大丈夫な位になり、

手足の運動を楽に出来るようになりました。

じっとしているので頭がぼーっとなっていますが、

運動は時々、しているようです。

 

今日は弟と姪が片付けの手伝いに来てくれて、ついでに母の運動もさせてくれました。

片付けも、だいぶ進み、

これで連休に頑張れば、無事、5月8日の工事の始まりに間に合います。

 

明日は、「ふじの會」の地謡があります。

頑張って今日中には危なくないようにしなくては。

最後の「ふじの會」。

家に電話を掛けながら、母の分まで見て来ようと思います。

(母にとっても とても懐かしい大事な会です)

 

12時半から、セルリアンタワー能楽堂にて、

入場無料です。5時頃に終演です。

途中でも出入り出来ますので、是非、お出かけ下さい。

 

 

| - | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
いろいろな景色が

窓を開けて空気の入れ替えをするとき、

外を見ると、いろいろな花が咲いています。木や草の葉の色も鮮やかです。

昨夜は見るのを忘れましたが、

一昨日とその前の夜は、外を見ると、いつの間にか晴れて、月がきれいでした。

まず窓の向こうの屋根が白く光っていて、一瞬雪かと思いましたが、

月の光だったのですよね。

昔の詩を思い出します。疑うらくはこれ地上の霜かと・・・・

 

わあ、きれいだよーと母に声を掛けるのですが、

起き上がって見ることが出来ないのですよね。

ベッドも大きいので動かせないし。

大きな潜望鏡が欲しいねと言ったら笑われました。

(寝ていて、空だけは見ることが出来るので、晴れていると喜びます)

 

母はしきりに私に対して済まながりますが、

寝ている方がずっと辛いと思います。

早く元気になってよね。

 

 

| - | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
休みの追加

4月17日は午後休みます。午前中はもう一杯です。

21日は、書いていませんでしたが、

家の片付けを姪が手伝ってくれることになり、休みます。

22日は休みます。

 

5月には連休がありますね。

今年は思い切って初めから3・4・5日は休もうかと思います。

どうしても、急に具合が悪くなった、という時は、試しにお電話下さい。

どこも休みが多いので、そういう時は、どうぞ。

遠出するわけではなく、家のことをしていますので、治療出来ます。

 

昨日は、母のことを書いてしまいましたが、

ずっとついていなくても、大丈夫です。

一人の時は、幸い本好きですので本を読んでいます。

飽きたら歌っています。テレビをつけることもあります。

淋しくなったり、困ったことがあると、枕元に電話がありますのでかけて来ます。

なるべくそばにいますが、出掛けることは長時間でなければ可能です。

半日位は大丈夫ですから、仕事には差し支えありません。

 

 

 

| - | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
雨が降っても

昨日は一日中降って、時には音がするほど降っていましたが、

今朝見ると、花はちゃんと咲いています。

夕方になって川の方に行ってみましたが、

じゃーん!ちゃんと綺麗に咲いています。

 

毎年思いますが、

桜の花はたくましいです。

はかなげに見えますが、どうして、いつも嵐の後にも咲いています。

 

近くによると、さすがに、葉っぱの出ている枝も沢山あるのですが、

川の反対側から見ると、ただ花が見えます。

静かで、なんとも言えない美しさです。

 

来年も見たいな・・・母と。

母は毎日、あーあー、花が見たいなーと言っています。

来年は90歳。(今年の秋に90になります)

今の私の年頃になるずっと前に、ひどく身体を壊していましたが、

鍼と、漢方薬の御蔭で、なんとかこれまで来ることが出来ました。

来年は、一緒に見られるだろうか・・・見たいなあ と思いました。

| - | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
桜は咲いたけれど・・・

桜が満開になりましたね。

土曜日に川沿いをちょっとだけ自転車で走りましたが、

小雨が時々ぱらつく中、人が大勢出ていて、やはり、待っていた人が多いんだなあと思いました。

今日は、咲きそろった花に冷たい雨です。

ちょうど空いていたので、家のことをすべしと家に居たのですが、

朝から頭痛はするし、だるいし、・・・(天気のせいだと思います)

だらだら過ごして、今はひと仕事して、PCに向かっています。

 

先週は、日曜日に久し振りに母を入浴させることが出来、

この分ではお花見にも、謡の稽古にも行けるな、と楽しみにしていたのですが、

水曜日、昼に帰る途中、転んでしまったと、電話がかかって来ました。

帰るとベッドの手前で倒れていました。

トイレの前で転び、這ってベッドの枕元にある電話の所に来て、

なんとか電話機を落として、ようやくかけて、

そのまま動けなくなっていたのでした。

 

今回は、これまでで一番痛みがひどく、広範囲です。

右の肋骨も怪しいし(ちょっと触っても激痛)、

腰椎は確かに傷めているようだし(骨を軽く叩くと痛い)

腰は撫でても痛い・・・骨盤の所も、触れない、

背中も脇も胸も全部痛くて、話すのも、口を動かすのも痛い・・・・

脈は一分間に120回も打っています。

救急車を呼ぶべきか、暫く悩みましたが、

鍼をしているうちに少し落ち着いてきたので、一日様子を見ることにして、

次の日も悩んで、そうこうしている内に、だいぶ落ち着いて、

痛みはありますが、家にいることになりました。

 

ただ、今回は、起きられないので(ベッドを少し起こすだけで痛む)

食べるのも仰向けに寝たまま、顔だけ少し傾けて、

ですので、食事も、排せつも、全部、人手が要ります。

やってみると、意外とそんなに大変でなく感じました。

インターネットのおかげで、いろいろ調べることも出来ました。

 

しかし、

今日は、初めて、「面倒くさいなあ」と口から出てきました。

次から次に、と。

これまで、考えたこともなかったのに・・・。

もっと調子が悪くなったとき、困りますよね。

ヘルパーさんを頼むことも考えなくてはならないと思います。

 

というわけで、お花は咲いたけれど、私の心の中からはお花は吹き飛んでしまい、

母は、毎日、ああ、お花見がしたいなあ、・・・

(動けないのはどんなに辛い事でしょう)

で、どたばたしています。

 

ですが、お電話を頂いたら、ちゃんと治療は致しますので、

看板が出ていなくても、お電話下さいね。

仕事がなければ、二人ともミイラになってしまいますからね。

 

母の看病や治療は、もう、ずっと30代から断続的にしています。

そのおかげで、治療できるようになったとも言えます。

ずっと本物の病人が家にいたので勉強になりました。

 

雨の中の桜。頑張って咲いています。

私も、頑張らなくてはと思います。

 

 

| - | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
4月の休診日

4月の休診日は

今の所、22日土曜日だけです。(日曜日は元々休みです)

(15日は円満井会がありますが、それば我慢します。)

 

22日土曜日はセルリアンタワー能楽堂で「ふじの會」があり、

前の先生の最後の発表会ですので観に行きたいと思っていました。

皆さんとても素敵な方たちで、習っていた時は毎年楽しみでした。

ありがたいことに地謡にも入れていただき、最初の組ですので早く行きます。

12時半始まり、5時頃までで、出入り自由、入場無料です。

ベテランが多く見応えがあります。

最後の方で、プロの弟子と先生の番外仕舞と舞囃子があります。

お能に興味のある方は、是非、ご覧になって下さい。

きっと素晴らしい会になると思います。

 

 

一日でなく半日休みの日は、今の所17日のみ。

17日はお昼までは治療します。

木曜日は、毎週、昼から5時まで休みます。(仕舞と謡の稽古をしています)

 

あ、そうでした。どの日かに、様子を見て、母をお花見に連れて行こうと思います。

一日中は休まなくて、ちょっとの時間で近くに。

 

もっとありました。

自宅のあるマンションの大規模修繕も近づいています。

その前に色々片付けなくてはいけせんので、不在の時もありますが、電話があれば治療院の方にいつでも来られるようにします。

 

 

| - | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
長年のひど〜い肩凝りなどは

そんなに、一回で治るものではありません。

まれに、ずっと続いていた腰痛などが一回で良くなったということはありますが、

(何年か経ってから他のことでいらして、あれから起こりませんと何回か聞きました)

たいていは、そううまくは行きません。

なったばかりのものはすぐ治ったりしますが、場合によります。

 

肩凝りは、意外とそんなに簡単に治るものではありません。

どうしてそんなに凝るのか、ということがあります。

でも、続けているうちに、治りやすくなったり、楽になる事は多いのです。

(続けていらっしゃらない方のことはわからなくて残念です)

続けて頂くだけの説得力がない私が悪いのですが、(時々落ち込む)

とても残念で、しばらく考えていたりします。

力及ばなかったことについては、申し訳なく、謝りたいと思います。

でも。もうしばらく続けていたらどうなったか・・・と思います。

 

だんだん、覚えが悪くなり、しょっちゅう、調べ物をしていますが、

なんとか工夫をして、技術・知識を向上させなくてはと思います。

話ももっとうまくなれば良いのですが・・・・

 

 

| - | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
眩暈(めまい)も

何でもそうですが、人によって治る速度は様々です が、

眩暈も、鍼灸はよく効きますのでお試しください。

 

春は、眩暈とか、頭痛とか 多いと思います。

胃の具合が悪くなる人も多いかな。(理屈としてはそうです)

ぎっくり腰になりそう、という方もよくいらっしゃいます。

どれもよく効きます。

自分の頭痛はなかなか直せないのですが、

人のだったら大丈夫。是非お試しください。

 

自分の頭痛も、治療に行けばよいのですが、つい後回しになり、

歯医者さんも・・・・。行かなくてはなりません。

忙しい時期ではありますが、溜めないようにしなくては。

 

春はだいたい気温をはじめとして変化が激しく、調子を崩しやすい時です。

なるべく無理をせず、はやく休んで、

追いつかなさそうなときには早めに、鍼をお試しください。

 

今日も体操の先生が、自分で体操しても鍼のように楽にならない、とおっしゃっていましたよ。

体操(運動)も必要だけれども、身体が整えられてから運動をすると、より効果が上がるものです。

体調を整えると体の動きが良くなり、使い方も良くなります。

体調を整えるのには、鍼は一番楽な方法かと思います。

| - | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月の発表会の概要が分かりました。

謡と仕舞のお稽古をしているのですが、

5月に発表会があります。(5月14日)

まだプログラムは出来ていないのですが、大まかな予定を聞いて来ました。

今年は、いつにもまして練習不足ですので、私のはお誘いするようなものではないのですが、

 

じゃーん!!

今年は、お能が三番もありますよ。

11時から「加茂」

1時半頃から「井筒」

4時10分頃から「藤戸」

それに、3時50分頃から狂言「痿痢(しびり)」や

1時からは舞囃子「歌占」

3時半からは復曲連吟「玉ノ井」があります。

その他、独吟、仕舞、連吟などあります。

 

出入り自由、入場無料です。

是非お出かけ下さい。

 

プログラムが届きましたら、また詳しく書きます。

 

| - | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/241PAGES | >>