CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
神奈川の天気
プラネタリウム
MOBILE
qrcode
うがい薬

大阪府知事さんがポピドンヨードのうがい薬を勧めていらっしゃるようですが、

間違いです。

うがい薬は風邪の予防にもコロナの予防にも必要ありません。

治療にももちろんなりません。

むしろ粘膜を荒らすので免疫力は落ちる可能性があります。

粘膜を傷つけるのでウィルスなどは侵入しやすくなりますし、

常在菌のバランスを崩します。

 

うがいをするときは、

冬だとお湯を足した水、いまだったら常温の水でも、

物足りなければ塩を少し入れてください。

飲み残した紅茶やほうじ茶でもいいですよ。

 

 

ついでに。

手を洗うのだって、殺菌剤入りの石鹸より

普通の石鹸がおすすめです。

(うがい薬と同じ理屈で免疫力を落とします)

普通の石鹸でもコロナウィルスは死にますよ。

 

またまたついでに

テレビで見ていると、感染した人の衣服を捨ててしまったりする人もいるようですが、

洗濯したら大丈夫ですから。

石鹸などの界面活性剤にも弱く、

熱にも弱く、

紫外線にも弱いものです。

安心して洗濯してください。

 

 

 

| - | 19:44 | comments(0) | - |
JUGEM IT! from 映画|池谷薫監督_終戦75年「蟻の兵隊」全国ツアー
映画館に行ける人は是非見にいらしてください。 映画|池谷薫監督_終戦75年「蟻の兵隊」全国ツアー
| - | 17:55 | comments(0) | - |
木星

一昨日と昨日と、夜、月がきれいでした。

月もですが、その近くに月に負けない 大きく輝く星が・・

木星?と思って調べたら、やはり木星でした。

−3の明るさですって!

 

一昨年の火星より、見ていて気持ちがいいです。

火星は、赤くて、珍しくはあっても、なんだかちょっとうれしくない気持ちがしました。

どうしてだかわかりませんが、色の感じがいやでした。

 

今日は満月。晴れるといいですね。

木星も、見たら驚かれますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 17:30 | comments(0) | - |
冷房にはご用心

長い梅雨がようやく明けましたね。

これから わっと暑くなります。

暑くならないと困るのですが、

身体にはこたえますね。特に今年は。

 

人のそれほど多くない外では、マスクはしなくても大丈夫ですよ。

いつでもさっとできるようにしておけば安心です。

 

テレビを見ていると、冷房を使えと、うるさく言っています。

暑いときは、ある程度は使うしかありませんが、

冷やし過ぎには くれぐれもご用心を。

暑い外から帰って、すぐに涼しくて汗が止まる というのは冷やし過ぎです。

少し涼しいけれど汗が出る、という方が早く体温を下げられます。

(汗をぱっと止めると、深部体温を下げることが出来ません)

お店などでは、ある程度冷やさないと不都合があったりしますが、家庭では、ごく弱めが安心です。

冷やし過ぎはかえって体調を崩したり夏バテも起こしやすくなります。

扇風機などと併用して、外気温との差があまり大きくならないようにしてください。

冷たい飲み物も、夏バテしやすくなります。飲み過ぎないでくださいね。

熱中症には水分をとることが大事ですが、

冷たい甘い飲み物やお酒はいけませんよ。(お酒は脱水になります)

 

コロナウィルスは、高温多湿には弱いので、助かります。

感染者数が増えていますが、やはり、基本的には、夏で抑えられていると思います。(そのぶん、冬が怖いです)

身体を冷やし過ぎず、疲れをためこまないように、

栄養にも気を付けて、睡眠にも気を付けて、

とにかく体力勝負です。

 

とはいえ、コロナストレスと、梅雨の長さで、ぐったりという方も多いでしょう。

鍼治療は、元気が出ますよ。

私もじつは元気がなくて、じーっとしていることが多かったのですが、

この頃、鍼やお灸を自分にもしています。ちょっと元気になりましたよ。

患者さんは、最後に腰かけていただくとき、ああ、楽になった、とか、

もっと早く来ればよかった、とよくおっしゃいます。

元気で、このつらい夏を乗り切りましょうね。

 

 

 

| - | 17:10 | comments(0) | - |
蝉の声

外に出るとお風呂の中のようで、患者さんも汗びっしょりになっていらっしゃいました。

お昼過ぎに食事に帰るのですが、その時、蝉の声がしていましたよ。

なんとうれしいことでしょう。

 

新型コロナが始まってから、なんだか時間の感覚がおかしくなって、

時と切り離されたところにいるような気分がしていましたが、

蝉の声は、生きているよ、という感じで、うれしかったです。

木々の色や、八百屋さんの店先でも、夏だとは思っていましたが、

毎日雨続きでしたし、

季節が遠く感じられていました。

 

今日は旧暦でいえば、5月30日・・・

わあ、明日からはもう晩夏ではありませんか!

明日は6月の朔で土用の丑の日だそうです。

ようやく夏らしくなったら、夏もあとひと月なのですね。

コロナや、水害で、心が暗くなりますが、

私たちが嘆いても、心を痛めても、何の役にも立たない、

元気を出さなきゃと、自分に言い聞かせて、それでも、下ばかり向いていた気がします。

 

昨日は、4か月ぶりで勉強会が再開。

帰りには、夕食に誘ってくれる人がいて、楽しく過ごしました。

ちょっと興奮したのか、昨夜は眠れなかったのですが、

やはり、勉強会の次の日は元気です。

身体は寝不足でつらいけれど、あれをしよう、とか、これを読もうとか、

楽しい気持ちでいられます。

これをなんとか続けましょう。

土曜日はお墓参りに行くのですが、それでまた元気が出たらいいな、と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 20:43 | comments(0) | - |
まだまだ続きますが

コロナ(COVID−19)感染者は 相変わらず増えていますね。

ウィルスなので仕方がないと思いますが、対策はしなくてはなりません。

健康な、若い人や子供にとっては、それほど怖い病気ではなさそうですが、

(いろいろなニュースなどを見ていますと、自然免疫で治る人が多いようです)

高齢になると免疫力は下がります。

すでに持病のある人は、若くても危険な病気です。

それが悩ましいところですね。

薬はありませんし、

やはり、出来ることは、

手洗い、マスク、食べる時はしゃべらない、など、と、

基本は何といっても全身状態をよくすることです。

栄養を取り、適度に運動をして、よく眠ること、これにつきます。

 

適度な運動は、よく眠ることにもつながりますし、肥満も防ぎます。

コロナ太りの人が多く、私もじつはちょっとそうですが、

肥満していると感染しやすくなるそうです。怖いですね。

(新型コロナウィルスは受容体ACE2を使って感染するのですが、

高齢者や持病のある人、肥満した人もACE2が増えます)

(降圧剤も、ACE阻害剤とARBはACE2を増やすそうです。

詳しくは、薬のチェックの速報版をご覧ください。)

免疫を低下させる薬もたくさんあります。(驚くほどです)

高脂血症の薬など、すぐやめて大丈夫です。かえって体調がよくなりますよ。

今飲んでいる薬は本当に必要なのか、調べる必要があると思います。

(薬のチェック〜医薬ビジランスセンターのリンクは右のリンク集の下から二番目にあります)

 

もしかかってしまったら、

この新型コロナは、しつこい熱が出るようですが、苦しいけれど、

熱は体を助けるために出ている(ウィルスを殺すには熱です)ので 我慢しましょう。

 

お休みなど、ちっとも書いていなくて申し訳ありません。

暇なときは、そのつど、勝手に休んだりしています。

来週は連休ですが、土曜日のみ休みます。日曜日はいつもお休みです。

 

鍼灸は薬を使わない治療法なので、要らない薬を減らすお手伝いもできますよ。

(害が多いのに効果は?の薬は多いです)

ストレスでがちがちになった体をほぐすのにも鍼はお勧めです。

怖がる人が多いのですが、やってみると気持ちが良いという人が多いです。

 

 

 

 

 

 

| - | 12:20 | comments(0) | - |
ツバメの巣

燕の巣を見つけました。

しばらく見ないので心配(がっかり)していたのですが、昨日、久しぶりに飛ぶ燕を見ました。

風の中をすごいスピードで飛んでいます。

そして、交差点の前のビルの駐車場の中へ。

ひゅーっと入ってすぐ出てきます。

あの中だ!と見に行ったら、電灯の端っこに巣がありました。

嬉しくて元気が出ます。

 

このところ頭痛が続き、日曜日はあまりひどくて動けず、

午後2時半になってようやく床を出ました。

12時間以上眠ったので、案の定、その夜は眠れず、月曜日は少し長く眠り、

昨夜はまたなかなか眠れず、という具合。

今日は、だいぶ楽です。

楽だ、ということは、体がしっかり回復しているということですね。

数日の間、頭だけでなく、いろいろなところが痛くて、寝ているのも苦しかったです。

あまり具合が悪いと、その最中は自分ではどうしようもありません。

股関節の痛みは、昼間、自分でいろいろやって収まりました。

頭も少しずつ収まりました。(今日はありません)

 

低気圧のせいかなあ・・・

でも、その中でも、土曜日には、午後は少し楽になり、

久しぶりに兄弟と一緒に生田緑地に行ってきました。

緑が多くて本当に気が休まりました。

ただ、やはり疲れていたので、次の日の激しい頭痛と股関節痛になったのかもしれません。

土曜日も朝は頭痛で動けず、行けるかどうか危ぶんでいたのです。

でも、行けて良かったです

 

そうそう、あまりぼんやりして

お能の切符も、買おう!と思っただけで、買っていませんでした。

きゃっ!来週です。売り切れではないでしょうか!!

こんなふうにぼやっとしていますが、なぜか、治療はできます。

「お金を払ってあなたを元気にしてあげているのね。」と患者さん。

「そうですよ。私を助けてくださっているんですよ。」

「善行を積んでいるのね〜」

「そうそう」

毎日、ちょっとずつ、いろんな人と話して、

だんだん元気になっています。

本もいろいろ読みました。

今月は少し、いろいろできそうな気がします。(片付けとか・・・)

 

 

| - | 20:52 | comments(0) | - |
白い花がいっぱい

梅雨ですね。

さっそく、湿気でぐったりしています。

白い花がたくさん咲いています。

泰山木も咲いていましたよ。

クチナシや、もう終わりそうですがドクダミや、

ヤマボウシも咲いていますね。

ヤマボウシは花弁をだいぶ落としていましたから、もう終わりかな。

うつぎも、もう咲いていないかな。

忍冬も、もう少ししか残っていませんでした。

この時期、白い花が多いのは、薄暗くなるからでしょうか??

(薄暗い中に白い花がぱっと見えます)

(そういえば、夕顔も、夕方薄く暮れてきたときにほんのり浮かぶように見えたのでしょうね)

匂いの強い花も多いです。

あいかわらず、きょろきょろしながら歩いています。

 

更新がないので具合が悪いのかと思いました、と言われました。

ぼんやりしていただけです。

やはり、このコロナで鬱っぽくはなっています。

だれでも多少はそうですよね。

 

片づけをしなくては、と年中言っていますが、

まだできません。・・・少しはしているけれど追いつかないのですよね。

珍しいことはやったりして・・・(ダウンコートを洗濯機で洗いました)

この仕事場の契約も更新しましたよ。

しばらくは、まだ、ここで頑張ります。

どうぞよろしくお願いします。

 

今は暑いけれど、まだ6月ですし、そのうち、梅雨寒もあります。

丈夫でない方は、あまり冷たいものは召し上がらないでください。

キュウリも、まだようやく、なりはじめの時期です。(露地が旬の基本です)

トマトも、これからです。

ですから、夏野菜も、まだ食べないか、少しずつ食べるか、ですね。

 

今日のお昼は、汗をかきながら辛くて熱い汁ものを食べました。

(スンドゥブチゲの素を使って、豆腐と納豆と白菜で作りました)

汗をかくのはとても大事。なるべく体を動かしてくださいね。

今汗をかいて、夏の熱中症を防ぎましょう。

マスクは、人が少ないところでは外して大丈夫ですよ。

| - | 15:50 | comments(0) | - |
熱が出たら

熱が出る時はたいてい苦しいです。

下げると楽になるのはわかっています。

でも、熱が出るのは体を守る大事な働きです。

薬などで下げるとウィルスや細菌を殺すことが出来ませんし、

また上げようと体力を消耗します。

下げてもまた上がるのです。

逆に、体力がないと熱も出せません。

ウィルスや細菌が減ってくると自然と熱は下がります。

 

40度から42度の熱は24時間位は大丈夫だそうです。

はらはらしますが、解熱剤は使わないで。

(40度以上になったらアセトアミノフェンを少しだけ使って38度5分以下までは下げないように)

脱水しないように注意しなくてはなりません。

でも水分を補う時、冷たいとウィルスの援軍になります。

ぬるくして、または温めて飲んでくださいね。(飲みやすい方で)

 

解熱剤も、タミフルやゾフルーザなどもだめです。

(ゾフルーザは耐性を作るのがわかってあまり使われなくなったかもしれませんが、かなりひどい副作用があります)

新型コロナの場合も、薬は有効性が確かめられたものがありません。

感染症の熱は、体がちゃんと戦っているしるし。

辛いけれど、しっかり休みましょう。

冷やすより温かくしているのが戦いの邪魔をしません。

 

漢方の考え方としては、寒きわまって熱となる というのです。

私はよく高熱を出しては解熱剤を使っていました。

そして、必ず熱はぶり返し、風邪(インフルエンザ含む)を引くたび、長引いていました。

使わなくなってから、長引くことが無くなり、治りやすくなりました。

人を見ていてもそうです。

コロナの熱はしつこそうですが、いろいろな自然の仕組みが変わることはないでしょう。

もちろん、薬を使わないだけでなく、必ず、よく休むことです。

不調の時、休める世の中にしましょう。

 

予防は、栄養を取り、睡眠を十分に、健康的に暮らす、ということです。

マスクはこれから暑くなるとつらいですね。人がいないところでは取って大丈夫ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 19:33 | comments(0) | - |
連休も明日まで

連休も明日までになってしまいましたね。

のんびりできましたか?

 

このコロナ禍で、休む時も、なんだか異世界に紛れ込んだような感じです。

時間や空気が変わってしまったような。

でも、現実なのですよね。

 

辛いことを見聞きすることが多いので、それだけでは身がもちません。

ちょっとでも、うれしいことを、心の養いにしなくては。

 

連休になる前でしたが、もう、何年振りかで ななほしてんとう を見ました。

先週は、前見たのがいつか忘れてしまった燕を見ました。

子供の頃はどこの家も軒先に巣があって、縁起が良いと大事にしていたのですよね。

今はどこにもありません。(このあたりでは)

飛んでいるのも見たことがありませんでした。

毎年きょろきょろして探すのですけどね。

 

小さい花や、虫や、見るのが楽しみです。

(空を見たり地面を見たり、子供のころから道草ばかり)

木々の葉っぱも、今が一番好きです。きれいですよね!!

いちいち心の中であいさつしながら通ります。

 

コロナのおかげで、否応なく暇になってしまって、

料金を改定したのを忘れていました。

 

一月からの新しい料金は、

鍼灸:4500円→5000円(これは簡単なので忘れません)

 初診料:1500円→1000円(これは下げました)

小児鍼

 乳幼児:1500円→2000円

 児童:2000円→2500円

中高生:3000円→3500円

    です。

 

覚えておかなくては。

でも、小さいお子さんがいらっしゃるとうれしくなるのですよね。

散らかしているのをなんとかしなくてはいけないのですが、

ぼちぼち、疲れないように頑張ります。

 

 

| - | 20:57 | comments(0) | - |
| 1/263PAGES | >>